オープンAIの上場はいつ?関連銘柄もご紹介

昨今話題の生成AIである”ChatGPT”を提供している米オープンAIは、上場の予定があるのか?あるとすればいつするのか?ご紹介いたします。

オープンAIはいつ上場するの?

オープンAIのサム・アルトマン最高経営責任者(CEO)は、近い将来に上場する計画はない」と明らかにしました。

また、アブダビで開催された会合で、「上場に関心はない」と回答しています。

上場していないとはいえ、資金面でみればマイクロソフトから100億ドルを調達しているので、十分な資金がある企業であるといえます。

もしかしたら、資金面で困っていない事が上場しない理由の一つかもしれませんね。

上場している関連企業は?

以下のような企業は、OpenAIとビジネス上のパートナー関係にあったり、AI技術を活用した製品やサービスを開発しています。

  • マイクロソフト:オープンAIの最大の出資者。オープンAIの49%の株式を所有。
  • エヌビディア:AIアプリの稼働に必要なグラフィック半導体を提供
  • アルファベット:ChatGPTの競合サービス「Bard」を提供
  • プライム・ストラテジー:AI全自働Webサイト診断機能とチャットGPTを連携。

オープンAIは、近い将来に上場する計画はないとのことですが、オープンAIの発展につながっている関連企業への投資を検討してみるのはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です