紀子様の英語力は?スピーチ動画もご紹介!

海外育ちの紀子様は外国語を話せるのでしょうか?

また、どの程度話せるのでしょうか?

ここでは紀子様の英語力を調査してみました!

経歴

紀子様の経歴は以下のようになっています。

  • 1966年9月11日、静岡県静岡市で生まれる
  • 幼少期はアメリカ、都内、オーストリアを転々とする
  • 学習院初等科、中等科、高等科を経て、学習院大学文学部心理学科を卒業
  • 1990年3月、お茶の水女子大学大学院人文科学研究科で社会心理学を専攻
  • 同年10月、秋篠宮文仁親王とご婚約
  • 1991年1月4日、ご成婚

幼い頃に海外で過ごしていたので、英語とドイツ語を話せるそうです。

また、海外在住期間がスピーキングなどにいい方向に影響したことが考えられますね。

スピーチ動画

では実際にスピーチの動画を見てみましょう!

26歳当時のスピーチがこちら↓(開始30秒からスピーチが始まります。)

いかがでしょう?原稿をこまめに確認しながらではありますが、綺麗な発音で流暢に話されています。

次に52歳当時のスピーチがこちらです↓(開始30秒からスピーチが始まります。)

以前と変わらず流暢な英語を話されていますね!

口コミを見ていると、英語は佳子様よりお上手で、眞子様には敵わないとの意見がありました。

終わりに

幼い頃は海外と日本を行ったりきたりで転校も多く、大変だったことと思います。

その分英語力とドイツ語力を培われ、将来の糧になっていたみたいですね。

私も上手に外国語を話せるようになってみたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です